コーヒーでおなら対策を

MENU

コーヒーでおなら対策を。

おなら,臭い,病気,原因,対策,多い

おならは腸内の健康状態を反映するバロメーターですので、ニオイがきついようなら腸内の健康状態はあまり良くないとサインを示していることもあります。

 

良いおならを出すには、まず【善玉菌を増やす】ことが先決です。
そのためには、善玉菌の乳酸菌を毎日摂取し悪玉菌を減らすことが重要です。

 

かつてココアには整腸作用があると知られ、テレビなどの影響により一時的に流行ったことがありました。

 

最近では、ココアのみならず【コーヒー】にも整腸作用があることが解ってきました。

 

コーヒーはあまり胃腸によくないと言われてきましたが、コーヒ豆のマンノオリゴ糖にはビフィズス菌の餌となり善玉菌の増殖効果があるというわけです。

 

コーヒーでもおならのニオイ対策にもなるわけですね。
そのコーヒーとは、AGF(味の素)の【〈ブレンディ〉コーヒーオリゴ糖入り インスタントコーヒー】という商品名で全国で発売されてあります。

 

ラベルに、きちんと【オリゴ糖】と【厚生労働省許可特定保健用食品(トクホ)】と書かれてありますから信用性が高いですね。

 

おならや便臭の気になる人の中に、コーヒー党がいたら一度試してみる価値はあるでしょう。

 

そのブレンディはシリーズ化されていますので、全部で7種類あります。

 

【ブレンディ コーヒーオリゴ糖入りボトルコーヒー(低糖とブラックとカロリーハーフ)】

 

【ブレンディ コーヒーオリゴ糖入りインスタントコーヒー(30gと袋70g)】

 

【ブレンディ コーヒーオリゴ糖入り カフェオレ マグカップサイズ】

 

【ブレンディ カフェオレ コーヒーオリゴ糖入りチルドカップタイプ】

 

※各商品の特徴についてはコーヒーオリゴシリーズ:
http://www.agf.co.jp/oligo/items/index.html#item06

 

一日摂取目安量や摂取上の注意、成分分析表について記載されてありますので参考にするといいでしょう。

 

コーヒーでおなら対策をしませんか?


スポンサーリンク