妊娠初期におならが多い?

MENU

妊娠初期におならが多い?

妊娠中には、おならが出やすくなると多くの女性が経験していますね。これはお腹の中に別の命があるのですから、腸が圧迫されるために起こるものです。
つまり、妊娠中のおならは異常なものではありません。もちろん、我慢する必要はありません。

 

最低限のエチケットを守っておけばいいのです。女性の中にはおならを我慢しすぎて、体調を壊す人もいるそうですが、妊娠したならば母親として当たり前のようにおならを出しましょう。

 

妊娠すると女性の体のホルモンバランスが変化します。
そのためにおならが多くなると考えられています。

 

妊娠初期の段階ですね。

 

それから妊娠後期には赤ちゃんが大きくなるため、物理的にお腹が圧迫されておならが顕著になるようです。

 

いずれにしても、健康な証拠と考えておけばいいのです。
おならが出ると言うことは、腸が働いていることの証です。

 

ただし、妊娠後期は便秘気味になる人がほとんどですから、そのおならは臭くなってしまうのです。

 

妊娠中のおならを出なくすることを考えるよりも、元気な赤ちゃんを産むことを考えましょう。

 

おならぐらいで悩む必要はないのです。
便秘を避けるためには、食物繊維を豊富に含んだ食材を積極的に摂るようにしたいものです。
無理をしない程度に体を動かすことも大切ですね。

 

おならのことではなく、健康的な生活をすることが、妊婦さんにとって大切なことなのです。
もし、あなたの奥さんが臭いおならをしても温かい心で接しましょう。

スポンサーリンク