おならが口臭や体臭に?

MENU

おならが口臭や体臭に?

おなら,臭い,病気,原因,対策,多い

小さな子供がやってきて、抱いてあげようとしたら…、パパ〜ッ!クチャイ!!
自分は臭くないと思っていたいのに、人に臭いと言われたらショックが隠せませんよね?

 

でも、人間は誰だって年々臭くなっていくメカニズムがあるんです。

 

スポンサーリンク

 

このメカニズムとは、善玉菌悪玉菌
この2つの菌は腸内に住み着いており、互いに勢力争いしています。

 

悪玉菌は、食事などから摂取したタンパク質を腐敗させてアンモニアなどの悪臭を放す働きがあり、加齢と共に悪玉菌の数が増加します。

 

お腹の調子を整えてくれる善玉菌は、出生直後から年を重ねるごとに減少してしまいます…。

 

ちなみに、悪玉菌が急激に増加するのは40代からと言われています。

 

ところで、悪玉菌が多いとどうなるのでしょうか?
悪玉菌の放す悪臭は、一部はそのまま便とおならと一緒に排出されていますが、その残りはどこに行くのでしょうか?

 

出し切れなかった悪臭は、血中に溶け出すことでカラダ全体に広がっていくこともあります。

 

そうなんです!

 

それが口臭体臭として体外に放出されるわけなんですね。

 

 

増え続ける悪玉菌の悪臭が、口臭や体臭の原因の一つにもなるのです。

 

おならのニオイや口臭、体臭を抑えるにはどうしたらいいのでしょうか?

 

結論から言うと、ニオイの原因を作り出す悪玉菌の数を減らし、善玉菌を効率よく増やしてあげることです。
普段から善玉菌にエサを与えて、善玉菌が元気な状態を維持することが大切なのです。

 

善玉菌の好物であるエサとは何かというと、オリゴ糖
このオリゴ糖を善玉菌に届けて、善玉菌が元気になれば加齢に伴う悪玉菌の増殖を回避してくれます。

 

オリゴ糖を摂ることがおならのニオイや体臭を回避する、一番の近道です。

 

ただ、一般のオリゴ糖では、ほとんどが甘味料としてのモノが多く、オリゴ糖がたった30%しか含まれていません

 

腸内の善玉菌がイキイキして欲しいなら、ほぼ100%に近い高純度のオリゴ糖がオススメです。

 

オリゴ糖を買うなら→カイテキオリゴがオススメです♪

オリゴ糖については→オリゴ糖が便秘解消によい5つのヒミツへ。

スポンサーリンク