カテキンがおならの臭いを消す?

MENU

カテキンがニオイを消す?

おなら,臭い,病気,原因,対策,多い

おならのニオイを抑える方法があることをご存知ですか?よく聞かれるのは、緑茶などに含まれる【カテキン】がそうです。

 

カテキンの効果

おならや便臭のニオイを抑える。
お腹の調子を整える。
細菌やウィルスの増殖を防ぐ。
老化防止
虫歯や口臭を予防する。

 

など、カテキンの効果や効能がいろいろとあります。

 

カテキンは、ポリフェノールのひとつとして、おならや便臭を分解する消臭効果があります。さらに便秘解消にも効果的と言われています。
カテキンは胃酸で分解されずに腸まで届きますので、腸内の善玉菌を増やし腸内環境を整えてくれますから、便秘を改善・解消するのに役立ちます。

 

スポンサーリンク

 

おならのニオイの原因は、腸内の悪玉菌によるものですから、カテキンによって悪玉菌の増殖が抑えられることで、ニオイを抑えてくれます。

 

カテキンの摂取量

 

カテキンの1日推奨摂取量は、体重10kgあたり約10mlとされています。
例えば、体重が60kgなら60mlとなります。
湯のみ1杯なら約6mlのカテキンが含まれていますので、湯のみで7〜10杯程度、ペットボトルなら500mlの1本分が理想的となります。

 

1日にお茶を2、3杯しか飲まない人やお茶が苦手な人は、カテキンのサプリメントなどで摂取するといいでしょう。

 

お茶の中ではカテキンが多く含むのは緑茶ですが、カフェインも含まれています。
おならのニオイを早く抑えたいからって、カフェインを含んだ緑茶を過剰に摂取するのは避けてくださいね。
下痢や頻尿、不眠症などの原因になることもありますので注意してください。

 

日頃から鉄分を摂取されている人は、カテキンと一緒に摂るとカテキンのパワーを思う存分発揮できなくなりますので、鉄分を摂るのは避けたほうが良いかもしれません。

 

今日からカテキンを飲んで、おならの嫌なニオイを抑えてみましょう♪


スポンサーリンク