赤ちゃん おなら 

MENU

赤ちゃんとおなら

まだ、赤ちゃんなのにおならのニオイがヒドイ!

 

これって、病気?
お母さんにとっては心配でしょう…。

 

ここでは、赤ちゃんのおならの原因や対策をご紹介します。

赤ちゃんとおなら記事一覧

おならは、老若男女どの人にも体験する生理現象の1つです。もちろん、赤ちゃんだって、おならをします。小さいカラダながらも、思っていたよりもダイナミックな音が出るのねと思った人もいるでしょう。赤ちゃんがおならをする理由としては、飲み込んだ空気にあります。空気なら誰もが息を吸い、吐いているのでおならと関係ないと思うでしょう。でも、おならの大半はげっぷと同じで吸い込んだ空気です。この空気が口から出たら、【...

『おならを良くするんですよ、うちの子…。』『お腹の調子が悪いのか心配です…。』子育てをする中で、ママさん達は毎日が不安と驚きの連続ですよね。おならが出ることは、決して悪い兆候ではないので安心してください。それは、ミルクを飲んでいる時や激しく泣いた時に吸い込んだ空気が腸内に送られていくため、おならとして出るのです。また、腸が活発に動いているとサインですから、過剰に考えなくても大丈夫です。ですが、おな...

おならのニオイは、誰だってニオイさえ抑えられたら…と思っていることでしょう。赤ちゃんも大人と同じですが、あまり臭くないおならを出していることが多くありませんか?おならには、【発酵型】と【腐敗型】の2種類があります。腸内には、周知の通り、【善玉菌】と【悪玉菌】の2種類の菌がいます。善玉菌が中心となって、大腸の前部で炭水化物を分解するとガスが出てきます。このガスの場合は、臭いもなく腸管をうまく活発にし...

母乳で育てられている赤ちゃんの腸内には、善玉菌がたくさんありますので、おならのニオイなんて気にしません。6か月あたりから離乳食が始まってくると、いろいろな物を食べるようになってきますが、おならが臭くなってきます。大人と同じおならのニオイを放すようになってくるわけですね。腸内には善玉菌でいっぱいあったのに、離乳食が始まると悪玉菌も増えてくるようになります。腸内環境には、善玉菌と悪玉菌の2大勢力制にな...

赤ちゃんはよくおならを出す傾向があり、なかには「うちの子って、おならが多くない?」と心配される方もいらっしゃいますが、赤ちゃんは母乳やミルクを飲む時に一緒に空気を飲み込むので、おならも多くなるのは自然のことなのです。ゲップとして出せなかった分が、おならとして出ることもあります。だから、赤ちゃんのおならが多く出ることは心配事ではなく、むしろ腸が正常に動いている証拠です。たくさんのおならが出たほうが、...

赤ちゃんが出すおならの回数が多くて、心配になったことはありませんか?通常、母乳で赤ちゃんはずっと育ててきますよね?やはり赤ちゃんの出すおならは回数が多くて、時には大人顔向けのおならをしたりすることもあったと思います。赤ちゃんのおならは「本当に良く出るなぁ」と驚きも隠せなかったことでしょう。赤ちゃんのおならが多いのは何かの病気のサインではないかと心配するママたちがいますが、それは赤ちゃんの腸が良く動...